雁と言う字は人と鳥とがひとつ屋根の下にいます。
この字のように人間とそのほかの生き物がなかよく
暮らしていけるようにとの願いをこめて、
共生マークをつくりました。